乾燥肌、脂性肌、普通肌タイプ別でシャンプーを選ぶように!

乾燥肌シャンプー

自分の頭皮がいったいどのタイプなのか把握していますでしょうか?意外と自分の頭皮のタイプが知らなかった…って人多いんです。主に頭皮のタイプは乾燥肌、脂性肌、普通肌の3タイプに別れます。それぞれのタイプに合わせたシャンプー選びが非常に重要になります。

乾燥肌、脂性肌、普通肌ってどんな頭皮のタイプ?

①:乾燥肌タイプの頭皮

乾燥肌タイプの頭皮の方は、皮脂&水分が不足している状態の頭皮です、頭皮だけではなく、お肌全体が乾燥しやすいです。かゆみ、フケが普段から気になるって方は乾燥肌タイプの頭皮の可能性があります。

乾燥肌タイプの頭皮の方は、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

②:脂性肌タイプの頭皮

脂性肌タイプの頭皮の方は、シャンプーをしてもすぐに頭皮、髪の毛がべたつくタイプの頭皮です、頭皮の皮脂、水分の分泌が多い頭皮のタイプです。

皮脂の分泌量は食事によって左右されることがあります。脂物を多く食べていて、頭皮がベタついている方は、食生活の見直すことも重要になってきます。

脂性肌タイプの頭皮におすすめなシャンプーは脱脂力の強いシャンプーです。ただ、脱脂力の強いシャンプーを使用してみて、頭皮が荒れるようなことがありましたら、すぐに使用を注意するようにしてください。

③:普通肌タイプの頭皮

普通肌タイプの頭皮は、水分の量、皮脂の量のバランスが良い状態の頭皮です。比較的、どのようなシャンプーを使っても頭皮が荒れることは少ない頭皮のタイプです。

普通肌タイプの頭皮といっても、食生活、生活習慣、季節などによって肌質が変わることがありますので、そのときに応じたシャンプーを選ぶようにしてください。

自分はいったいどのような頭皮のタイプなのかチェックしてみよう!

自分はいったいどのタイプの頭皮なのか簡単に知る方法があります。スカルプDのドクターズ頭皮診断でチェックすることが可能です。

頭皮診断のチェック項目は全部で16項目あります。ちなみに私が診断した結果は乾燥タイプでした。タイプ別におすすめのシャンプーを紹介しているのでそちらを購入すればオッケイといった感じでしょうか♪

ただ、スカルプDのシャンプーは質が良いだけに市販の安価なシャンプーと比べると高いです。比べてはいけないという声があると思いますが、お財布が寂しい私にとってはダメージが大きいです。

将来の頭皮い投資をするという意味でも、いつも数百円のシャンプーを使っている方は、頭皮のタイプ診断をきっかけにスカルプDのシャンプーに乗り換えてみてはいかがでしょうか?