みんな知ってた?玄米って髪の毛に良い食べ物だったってこと

玄米の画像

ダイエットとか健康にいいと言われている玄米ってみなさん髪の毛に良いてご存知でしょうか?意外と玄米ってどういった栄養素が入ってるか知らずに食べているって方が多いんです!玄米に入ってる栄養素についてご紹介していきましょう!

玄米に入っている注目栄養素は?

玄米の注目栄養素

  • GABA
  • γ-オリザノール
  • ポリアミン

■ 玄米100gあたりの食品成分表

エネルギー 353kcal
タンパク質 6.8g
 脂質 2.7g
炭水化物 74.3g

玄米に配合されている注目栄養素は3つあります。GABA、γ-オリザノール、ポリアミンの3つの栄養素です。それぞれの効果について見ていきましょう。

髪の毛に良い玄米の注目栄養素:GABA

チョコレート大好きな方は一度は耳にしたことがあるGABA。GABAの正式な名前は「ガンマ-アミノ酪酸」と言います。GABAはタンパク質を構成しないアミノ酸の種類になります。

GABAを知っている方のほとんどは効果はストレス解消と思いますが、ストレス解消以外にもGABAの効果があります。

GABAはストレス以外にも血圧を下げる効果、中性脂肪を抑える効果、肝臓や腎臓の働きを高める効果が期待できると言われております。

ただ、ストレスに良いからGABAを摂取するってイメージも良いですが、上記の効果も期待できるのも頭に入れておきましょう。

髪の毛に良い玄米の注目栄養素:γ-オリザノール

あんまり聞いたことがないγ-オリザノール(ガンマーオリザノール)という栄養素。γ-オリザノールには、抗酸化作用、DHT(ジヒドロテストロン)の生成を抑制する効果が期待できます。

上記以外にも、近年では糖尿病やメタボリックシンドロームの改善が期待できると注目を浴びています。こういったことが期待できるといった観点からも玄米はダイエット、健康に良いと注目されているのです。

髪の毛に良い玄米の注目栄養素:ポリアミン

玄米に含まれているポリアミンという成分は、新陳代謝を良くしてくれる効果があります。新陳代謝以外にも細胞分裂には必要不可欠な物質と言われております。

髪の毛が生えるのは、毛母細胞の細胞分裂が必要になります。細胞分裂にポリアミンは必要不可欠なので、玄米に含まれているポリアミンを摂ることで薄毛予防になると言われているのは、このことから来ていると思われます。

玄米は髪の毛以外にも健康にも良いので積極的に摂るべし

この記事のまとめ

  • 玄米には髪の毛に大事な栄養素がたっぷり
  • GABAなどの成分が含まれておりストレス解消にも期待できる
  • 薄毛対策以外にも健康にも良い

玄米は髪の毛にとって非常に良い栄養素がふくまれています。良質なタンパク質、ビタミン、ミネラルなども含まれております。白米と比べるとビタミンB2は約2倍ぐらい多いみたいです。

玄米は近年では、糖尿病、メタボにも効果があるかもと注目されているので、これらの予防のためにも積極的に食べていきたいですよね♪

玄米は白米と比べると少し価格が高いですが、白米より栄養価が高いなどのメリットがありますので、3日に一回は玄米などにして食べていってみてはいかがでしょうか?