各シャンプーのメリット、デメリットについて

シャンプーの種類

シャンプーにはいくつか種類があるのはみなさんご存知でしょうか?各シャンプーの種類には、メリット、デメリットが存在します。今回は3つのシャンプー剤にメリット、デメリットについてまとめてみました。

シャンプーの種類は大きく分けて3種類ある

最近は様々なシャンプーの種類が発売されていますが、大きく分けてシャンプーの種類は3種類あります。

  • 石鹸系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー
  • 高級系アルコール系シャンプー

↑の3種類のシャンプーに分けられます。各シャンプーの特徴、メリット、デメリットについてまとめてみました。

①:石鹸系シャンプー

読んで字のごとく石鹸を主成分として作られているシャンプーです。自然を意識して作られているので、環境にも優しいシャンプーです。

石鹸系なので、体にほとんどしっかり洗い流せばないと言われております。

石鹸系シャンプーのメリット
  • 環境に優しく作られている
  • 毛穴の汚れをしっかり取ってくれる
  • 頭皮に負担が少ない
  • コスパが良い

 

見出しタイトル
  • ちょっと他のシャンプーと比べるときしみやすい
  • 皮脂を取り除く力だ強い
  • 洗浄力が強い
  • 髪の毛が痛む可能性がある

②:アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、頭皮に優しいシャンプーとして有名なシャンプーです。体を作る成分のアミノ酸を主成分で作られているシャンプーで、他のシャンプーと比べると一番安全なシャンプーと言っても過言ではありません。

アミノ酸系シャンプーのメリット
  • 頭皮に優しい
  • 皮脂を取り除く力が程よい
  • 低刺激なので敏感肌の方にもおすすめ

 

アミノ酸系シャンプーのデメリット
  • 他のシャンプー剤と比べて高い
  • アミノ酸系シャンプーによって他の洗浄剤の成分が入っていることも…

③:高級アルコール系シャンプー

薬局、ドラッグストアで販売されているほとんどのシャンプーは高級アルコール系シャンプーと言われているぐらい非常に多いシャンプー剤です。

特徴としては、香りがすごく良いシャンプー、泡立ちが非常に良い、シャンプーをした後も髪の毛がさらさらしているなどがあります。

アルコール系シャンプーのメリット
  • 価格がリーズナブルで比較的安い
  • 洗った後気持ちが良い
  • 泡立ちが非常によく洗った感がある
  • 良い香りがする

 

アルコール系シャンプーのデメリット
  • 石油系界面活性剤が入っていることが多い
  • 洗浄力が高く敏感肌だと頭皮の心配が出て来る
  • シリコンが含まれていることが多い

自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶようにしましょう!

今回3つに絞って各シャンプー剤のメリット、デメリットを紹介させて頂きました。近年では上記のシャンプー剤以外にもオイルシャンプーなどの種類が発売されています。

たくさんのメーカーさんからシャンプー剤が発売されているので、香りが良いから、髪の毛がさらさらになるからなどの理由で選ぶことも多々あるでしょう!

でも、いくら香りがいいから、髪の毛がさらさらになるからだけの理由で選ぶのはNGです。頭皮がかゆくないか、皮脂の分泌量は過剰になっていないかなどなど使ってみて調べるようにしてみてください。

自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶことが大事ですので、もし、今使っているシャンプーが合っていないならすぐにでも見直すようにしましょう!